愛しさとゲーム業界と小さな生命体と私。

少々の戯言と少々のゲーム業界での仕事の話と不幸な生命体のお話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【私的メモ】プログラムの小技その2
◆どっちが見やすい?

if( msg == WM_LBUTTONDBLCLK
| msg == WM_LBUTTONDOWN
| msg == WM_LBUTTONUP )
{
 return TRUE;
}



switch( hoge ){
case WM_LBUTTONDBLCLK:
case WM_LBUTTONDOWN:
case WM_LBUTTONUP:
 return TRUE;
}

と書き直してもまったく同じ挙動をいたします。
これはcaseはbreakまたはreturn(またはgoto)を記述しないと
次のcaseへ処理が流れていってしまうCの仕様を利用した記述方法です。
状態遷移構造のプログラムを組むとき
なんか下のほうが見やすいよね?よね!?
それにこの場合、左ダブルクリックのときだけ挙動を変えようとすると
if〜のほうは、書き換える手間が多いですが
switch〜の場合はそれよりも非常に手間がかかりません。
状況次第ですが
「なんかifの中をやたらパイプ(|)でつないでいるなぁ」
と感じたら、お試しアレ。
| プログラムと私。 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:07 | - | - |









http://symsystem.jugem.jp/trackback/198

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ